東京・横浜・横須賀・自費出版・フジモト


………………………………………
魚群(なむら)
………………………………………
花万朶
………………………………………
みよ子句集
………………………………………
詩集 まろやかに
………………………………………
群青の空ふたたび
………………………………………
晩年、東京・四谷に暮らす
………………………………………
遠藤速雄とその時代
………………………………………
東風吹きて
………………………………………
芳恩記
………………………………………
句集 沙羅の花
………………………………………

123456


みよ子句集

栗原 みよ子
2013年4月30日刊行
四六判
ハードカバー 
表紙布貼り 文字箔押し(銀色)
外箱付
218頁 


遺稿句集 私家版


 著者の息子さんが出版しました。亡くなった母親が遺した俳句を丁寧に編集して完成に至りました。

 お客様は藤沢の方ですが、品川駅まで来ていただいて、打合せは一回で済ませ、あとはメールと宅急便のやりとりで完成することができました。

 三度の校正では、俳句特有の繰り返し記号や、旧字体など細かなところで何度も打合せをして、納得のいく本になったと大変喜んでいただけました。

frontcontentsprivacy policycolophonCopyright 2013 All rights reserved.