横須賀・自費出版・フジモト


………………………………………
魚群(なむら)
………………………………………
花万朶
………………………………………
みよ子句集
………………………………………
詩集 まろやかに
………………………………………
群青の空ふたたび
………………………………………
晩年、東京・四谷に暮らす
………………………………………
遠藤速雄とその時代
………………………………………
東風吹きて
………………………………………
芳恩記
………………………………………
句集 沙羅の花
………………………………………

123456


句集 沙羅の花

吉田水脈子
2012年9月15日刊行
A5判ハードカバー 
表紙布貼り 文字箔押し(金)
162頁 


遺稿句集 私家版



 亡母の遺した俳句作品をふたりの息子さんが、仕事の合間を見つけて編集。毛筆の色紙、短冊、落款なども。
 一周忌に供える。
 これ以上の親孝行はないと思います。

frontcontentsprivacy policycolophonCopyright 2013 All rights reserved.