東京・横浜・横須賀・自費出版・フジモト


……………………………………
全額返金システム
……………………………………
超むずかしい原稿
……………………………………
ブックデザインにこだわる
……………………………………
文字組にこだわる
……………………………………
用紙にこだわる
……………………………………
オリジナル・インタビュー本
……………………………………
オプションサービス
……………………………………
沖縄からのお客様との
「ホット」なほっとな往復書簡

……………………………………
ブログプラチナ通りの貸本屋
……………………………………
 超むずかしい原稿
 制作に6ヶ月〜1年かかる原稿というのは、全体のボリューム、原稿(写真、イラストなどの膨大な資料)の整理、判読不能の手書き文字入力、不明メディア(旧ワープロのフロッピーディスク)の変換など様々です。

 本づくりは、簡単にすれば簡単にもできますし、超むずかしくすれば、むずかしくもなります。

 基本的には、校正・校閲は全てお客様の責任でお願いしますとすれば簡単ですし、費用も安くあがりますが、お客様によっては原稿の誤植や、文章の内容に変なところがないかも見て欲しいということもあります。小社はそんな作り手の気持ちになっていろいろなご提案をいたします。
 従って、最初のお見積りには含まれない想定外の費用が発生することもあります。その時は丁寧な説明が必要ですし、納得していただくには普段からの密なコミュニケーションが大事になると思います。

 結局、超むずかしい原稿とは、どれだけお客様の立場に立って考えるかということだと思います。考えれば考えるほどむずかしくなっていく気もしますが、お客様は予算だけではなく様々な思いを持って、本を作ろうとしているということだと思います。もちろん安いに越したことはありませんが、それが全てではないということでしょう。

 

frontcontentsprivacy policycolophonCopyright 2013 All rights reserved.